可哀想な名前だけど可愛いよ。

201110o (14)b.JPG

名前に由来しているのだろうか、・・・道端に咲いているのを見かけます。
小さな花ですが、よくよく見ると切り込みがある花弁が美しくも可愛い。
ハキダメギク キク科の一年草で古い時代に入ってきた帰化植物。

調べてみると、エノコログサにも数種あるそうです。

201110o (17)b.JPG

秋の夕日に映えるキンエノコロだろう。
中には、コツブキンエノコロと云うのもあるようです。

いくつもある丸いのは果実だろう。
ネコジャラシの名でお馴染みですが、花期が遅く穂先が垂れるアキノエノコログサと云うのもあるようです。
この季節に屋外で半袖のTシャツですみました。

ツマグロヒョウモンの♂が原っぱで這いつくばるように翅を広げて体を温めています。

201109s (30)b.JPG

気持ちがいいんだろうな。
他にはキタキチョウがあちこちで飛び交っていて、テングやウラギンも姿を見せます。

とっくに終わっている筈なのに、ワルナスビが花をつけていました。

201110o (19)b.JPG

201110o (24)b.JPG

昨日など23℃ぐらいと10月に戻ったような陽気なので、花がついていたとしても不思議ではないですが。
この場所は畑の片隅で手入れがされていない荒れ地、繁殖力が旺盛なのだ。
ワルナスビの名前の由来は茎や葉にトゲが多く触ると痛い、‥ことなど厄介なことからつけられたとか。
ワルナスビ ナス科で地下茎で増える多年草。 アメリカ原産の帰化植物であります。
奈良東大寺の南側、奈良公園から東に延びる柳生十兵衛が通ったであろう?旧柳生街道と東大寺の北側を通る国道369号線が一部交差する場所があります。
その場所に【忍辱山 円成寺】はあります。

円成寺は紅葉が美しいのが有名。

201116s (1)b.JPG

201116o (12)b.JPG

201116o (10)b.JPG

201116o (18)b.JPG

201116o (22)b.JPG

201116o (32)b.JPG

どれほど広くない境内ですが、美しい紅葉を楽しみました。

円成寺から国道369号線を東へ行くと柳生へはいります。
鬼滅の刃の影響とかで随分にぎわっているようですが、自分はスルー。
369号に分かれを告げて月ヶ瀬村へ。

201116o (43)b.JPG

月ヶ瀬湖。

201116o (38)b.JPG

ん?内務省?・・・大正十三年にしては綺麗な看板。
何のことはない、よくよく見ると平成九年に新調されていた!

201116o (39)b.JPG

帰路は南山城村からキャンプ場で有名な笠置を通り帰宅。
平日だと云うのにキャンプ場は結構にぎわっていました。
体長が2~3mmぐらいと小さなアリですが、活動を見ていると・・・それはもう大きなアリと変わりはない。
・・・・当たり前かー?

200520o (36)b.JPG

アブラムシの仲間に群がっているのは・・・・お尻から出る蜜を貰うため?

こちらではコウチュウの仲間を解体中。

200623o (39)b.JPG

ほとんどが解体されて、残ったのは脚のようなもの・・・・堅いのかな?
テラニシシリアゲアリ ハチ目アリ科 フタフシアリ亜科

やまがら。

| コメント(2)
紅葉が始まったウワミズザクラにやってきたヤマガラ。
目の前で結構長い時間遊んでくれました。

201020s (34)b.JPG

201020s (42)b.JPG

201020s (62)b.JPG

201020s (66)b.JPG

可愛い声で鳴きながら・・・あっちへ行ったりこっちへ来たり。
さぁー全部で100枚ぐらい撮っただろうか、楽しい時間でした。

寒さが増してきましたが、まだ頑張っているのがいた。

201026s (22)b.JPG

201026o (41)b.JPG

一日の気温差が10℃以上あると思われますが、虫たちにとってはかなり厳しいでしょうね。
見られなくなるのも時間の問題か。
隣町(茶源卿)にある正法寺へ紅葉を見に行ってきました。
このお寺には見事な銀杏の木があるのですが既に半分ぐらいは散ってしまっていて、ちょっと遅かった。

201110o (1)b.JPG

201110s (3)b.JPG

201110s (6)b.JPG

201110s (19)b.JPG

201110s (33)b.JPG

正法寺から見た茶畑。

201110s (53)b.JPG

田舎町にあるお寺なので訪れる人も限られているのか、コロナも気にしなくてゆっくりと遊んできました。
気温もさほど低くなく気持ちの良い散策となりました。
南向きの法面でまったりとしていたカナヘビ君。

201109s (7)b.JPG

何となく警戒はしているように見えるものの、逃げようとはしない?
早く潜り込めよ、寒さで動けなくなるぞ。

おなじ法面でコウヤボウキの花が咲いていた。

201028o (12)b.JPG

今シーズン最後の花見が出来ました。

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

最近のコメント

アイテム

  • 201110o (14)b.JPG
  • 201110o (17)b.JPG
  • 201109s (30)b.JPG
  • 201110o (24)b.JPG
  • 201110o (19)b.JPG
  • 201116o (39)b.JPG
  • 201116o (38)b.JPG
  • 201116o (43)b.JPG
  • 201116o (32)b.JPG
  • 201116o (22)b.JPG

タグクラウド

アーカイブ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト