ヤマアカガエルの卵のう、その後。

| コメント(3)

車が通る場所に出来た水溜りに産み付けた卵のうが今日孵っていました。

この水溜り、干しあがったり水が増えたりと変化が大きく動いたのですが、

なんと、本日オタマジャクシが孵っていました。

以前の記事で、干しあがった状態や復帰した状態をアップしました。

▼ 2月25日 の状況は

090228 001b.JPG

中心の核は黒い点でしかありません。

▼ 2月28日 の状況

090228 013b.JPG

やや、核が大きくなって、尾っぽが出てきているように見えます。

▼ そして本日、3月5日 には変化が起きました。

090305 002b.JPG

判っていただけるでしょうか? 小さなオタマジャクシが。

090305 005b.JPG

今日は日差しが戻り、朝から暖かです。

しかし、まだ油断はできません! 何故ならこのオタマジャクシが成長をするまで水があるか?

車で押しつぶされないかは不明であります。  見守るしかないですね。

コメント(3)

沢山のおたまじゃくし全部揃ってカエルさんになるといいですね~

匿名さん、ようこそ。

どうなる事やらと気をもんでいます。
基本的には自然の摂理に任せないといけないので、ちょっと困惑気味?なのであります。

あら、匿名になっていました?
名前入れたつもりなんですがね~

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2009年3月 5日 14:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月初めの日曜日」です。

次のブログ記事は「春を感じさせます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト