ボーベリア菌

| コメント(2)

なんと残酷な菌類、人に広がれば人類全滅の日が来るのは、すぐそこに来ているのでは?

昨年の10月に撮影をした画像です。

いつか、ネットを見ていると判るだろうと高をくくっていたのですが、半年を過ぎても分からず?

頼る場所は「むし探検広場」の園長さんにお聞きするしか方法はないですね。

いつもお世話になっています。

▼ ハエ目に生えたカビ?

081025 001b.JPG

この菌類は死後につくのではなくて、生きている時に取りついて生体を死に至らせるそうです。

081025 003b.JPG

なんと残酷な事! 生物に取りついて死に至らせるとは!

081025 004b.JPG

自然界の脅威を思いますが、この菌を利用して害虫退治が行われているのも現実です。

こんな事が普通に行われていて、生態系に異変がないのでしょうか?

私たち個人は、この様な事の情報を知りえる事が少ないです。

身近で、普通に行われている、危険をもっと知らなければいけないですよね!

人間はいつも勝手です、猿の餌付けが成功したあと、増えすぎればどうしているの?

世界遺産では鹿の増えすぎで・・・・・・どぼん。

なんとも、息苦しい世の中です。

081025 003b.JPG

それも良しとして生きていく事は出来ます。

でも、なんだかなー!

コメント(2)

どうも。お久しぶりです。以前バッタにつく菌類の話で、菌がいっぱい飛ぶように、バッタは植物の上の方にしがみついて死ぬって聞きました。ぞっとしますよね。マインドコントロール…
蠅も同じなのかな。それにしても自然の仕組みって怖いなぁ。

ここっとさん、お久しぶり!嬉しいな!
このボーベアリア菌、ハエ目だけではなく、アリやほかの昆虫類にもとり付くそうです。

何とも不気味さを思います!
ただ、人間がそれを利用していること自体が怖いです。

なむ~~! 今年もよろしくね。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2009年4月 1日 21:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寒いな~!」です。

次のブログ記事は「さぶ~、さむいー!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト