モリアオガエルの産卵。

| コメント(2)

'06年からモリアオガエルの卵泡を観察してきたのですが、今年は諦めていたのです。

卵泡を確認したのは'06年、6月16日。  '07年、6月14日。  '08年、6月16日と毎年同じような日にちでした。

今年は6月に入ってから雨が少なく、その場所を流れる水場にはわずかに水たまりが出来る程度です。

そして昨夜を含むこの2日間は雨がしっかりと降ったので、さっそくその場所へ行ってみたのです。 

ありましたよ。 約10日遅れの産卵です。

090624 004b.JPG

この泡は少し色が変わっているようです? 産卵後2日程度経っているのかもしれません。

090624 007b.JPG

まだあります。 昨年も雨が少なかったのか2個ほどしか確認は出来ていませんでいた。

090624 009b.JPG

これはかなりしっかりとした大きさです。

090624 010b.JPG

アオガエルの仲間は卵を白い泡で包む習性があるそうです。

モリアオガエルの産卵を見た事が無いのですが、情報によれば雨は降った夜から始まり、時には朝方まで続くとか。

しかし、不思議いっぱいですよね! 卵の泡を作った場所の下は、良い水たまりが必ずあります。

そこへ卵から孵ったオタマジャクシが順番に水面へ落下するそうです。

あ~~、見てみたいです。 しばらくは期待をして通いましょう。

 

 

コメント(2)

おっちゃんこんばんは!
いいですね。
モリアオガエル。
私も一度見てみたいって思ってるんですけど
時間と忍耐力がいるかなぁ。
次回アップを心待ちにしております。
めっちゃ他力本願・・・。

お~~い、期待するのはやめてくれー!
なにせ、時間が時間! 見てみたい気持ちはあれど?

他力本願とは阿弥陀仏如来の本願であります。
要は、念仏に励む功徳、自然に阿弥陀さんを唱える気持ちが大切とか。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2009年6月24日 15:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蛾たちも賑やかです。」です。

次のブログ記事は「オニヤンマの羽化。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト