ハナムグリを2種。

| コメント(2)

今日も雨、恵みの雨なのだろう。

今朝のフィールドでは、気温はさほど低くはないが高くなりそうな気配はありません。

雨のせいもあるのか、虫たちとの出会いが少なくなってきました。

強いて言えば、ジョウロウグモの大きな個体が見受けられるようになってきたぐらい?

でも、つい最近にハナムグリを見る事が出来たのであります。

 

▼ コアオハナムグリ

体長15mm位で、つやのない緑色をしています。

図鑑と睨めっこしていると、オキナワコアオハナムグリ に似ています。

然し、オキナワコアオハナムグリには、これだけ多くの毛はないようです。

090907 (19)b.JPG

090907 (20)b.JPG

090907 (22)b.JPG

しまったな~! 腹部側も写しておけばよかった。

 

▼ シロテンハナムグリ

体長は30mm弱、光沢を帯びた背面ですが、緑色や赤銅色、黒紫色と変異が多いです。

090906 (18)b.JPG

この種も上同様、よく似たのがいますので同定は注意しなければならないです。

 

コメント(2)

おっちゃん、こんにちは!
この昆虫は一番身近な存在かなぁ〜。
よく捕まえて投げて遊んだぁ。
ポンって投げるとそこからぴゅーんって飛ぶ姿がおもしろかったよー。

あすちーさん、いらしゃいませ。

そう、子供のころは遊びの定番?
でも、昔ほど見る機会が少なくなったような気がします。

おっちゃんの周辺では、コアオハナムグリは少ないように思います。

カナブンは結構いるんですけどね。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2009年9月15日 13:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スズメバチ。」です。

次のブログ記事は「セセリチョウ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト