アノマロカリス?

| コメント(0)

今日は冷たい雨が本降りです。

これだけ降っていれば、フィールドへ出かける気力さえ萎えてしまいます。

あー、やめた、  出かけなけりゃいかんしね。

 

 

おー、そうだ昨日のいい写真があったのであります。

昨日は好天で越冬チョウたちも見る事が出来たのですが、

その他にも観察した昆虫がいたのであります。

 

残念ながら、アノマロカリス ではありませんが?

でも、よく似ているんですよ! 驚きだよ~?

 

 

 

▼ アオマツムシ

体長は25mmぐらいでした。

カマツカの葉っぱの上で日向ぼっこ、気持ち良さそうです。

 

 

 

 

091116 (15)b.JPG

 

 

 

 

全体の姿から想像が出来ないほど、いい顔してますよ。

 

 

 

 

091116 (5)b.JPG

 

 

 

 

 

091116 (8)b.JPG

 

 

 

 

 

091116 (10)b.JPG

 

 

 

 

 

091116 (14)b.JPG

 

 

 

 

 

如何ですか、 生きた アノマロカリス そのものでしょ? 腹部にヒラヒラをつければ尚よし。

5億5千年前のカンブリア紀には食物連鎖の頂点にいたと言うからスゲーよね。

 

 

 

 

▼ ミヤマフキバッタ

体長は上より大きくて30mm、もあったでしょうか。

両翅が退化して飛ぶ事を忘れたばった君です。

 

 

 

 

091116 (16)b.JPG

 

 

 

 

 

091116 (21)b.JPG

 

 

 

 

 

091116 (23)b.JPG

 

 

 

 

 

上のアオマツムシがいた場所のすぐそばで、同じく日向ぼっこです。

この種は特殊な進化があったそうで、同じ種類と思われがちの中、

かなり細かく分類されているそうです、それだけに見分けるのは専門家でないと判らないとか?

 

蟲の世界は怪奇だね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2009年11月17日 13:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クモの糸、其の三。」です。

次のブログ記事は「4月に撮った画像です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト