カエルの卵のう。

| コメント(0)

昨年の2月中旬、山里の地道にある水たまりで ヤマアカガエルの卵のう を発見しましたが、

今年は周辺の水辺でも見る事が出来ません。

まだこれからなのか?ちょっと気になります。

 

昨年は今年に比べて暖かだったのかな、でも一気に春めいてきたので間もなく見られるかも知れませんね。

 

然しながら、

フィールドへ入る狭い道の路肩が谷へ落ち込むようになっているところがあるのですが、イノシシが荒らしたのか崩壊寸前!

その補修工事の為、来月末まで全面通行止めとなり入ることが出来なくなりました。

残念ながら、ヤマアカガエルの卵のうの確認が出来ないのであります。

 

 

 

以下はネタ切れ画像です。

 

 

 

090829 (10)b.JPG

8月末に撮った シュレーゲルアオガエル です。

 

 

因みにシュレーゲルアオガエルの産卵は4月から5月にかけて止水域の岸辺などに穴を掘り産卵します。

 

 

 

090829 (13)b.JPG

上と同じく8月末に撮った トノサマガエル です。

 

 

 

トノサマガエルの産卵は4月から6月にかけて水中に卵塊を産みます。

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2010年2月22日 14:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ネタ切れ!」です。

次のブログ記事は「ホソミオツネントンボ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト