ヒゲナガハナノミ

| コメント(0)

以前にも掲載をした事があるのですが、実は長い間何ものか判らずじまいだったのです。

当時苦労をして同定に至ったのであります。

そんな事で今日見つけた時はとっさに思い浮かべる事が出来ました。

 

ま~なんて事がない甲虫ではありますが、名前が判らないほど辛いものはありません。

 

ヒゲナガハナノミはナガハナノミ科であります。

ハナノミ科とは全く違った科だったのです。

この辺りからおっちゃんの知識のなさが表れるのであります。

 

 

ナガハナノミ科の幼虫は水生の為、成虫は渓流域近くの草の上でよく見る事が出来ます。

今日発見した場所も渓流域近くの雑木林に入る手前の草地でした。

 

 

 

100508 (27)b.JPG

 

 

 

 

100508 (20)b.JPG

 

 

 

体長はササの葉の幅よりやや大きくて10mm位でした。(目測)

実はおっちゃん、ドロムシあたりを探していたんです。 とほほ。

 

 

 

 

 

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2010年5月 9日 14:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クビボソジョウカイ」です。

次のブログ記事は「アカシマサシガメ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト