かまきり。

| コメント(2)

秋です。

適度な風が吹き、空を青く染め・・・天高く・・・山々が美しく映えます。

さすがにセミの鳴き声も去り、秋の虫の世界に入ってきました。

 

 

 

▼ オオカマキリ

 

 

 

100902a (104)b.JPG

 

 

 

 

▼ コカマキリ

 

 

 

 

100915a (14)b.JPG

 

 

 

ハラビロのように見えますが、コカマキリの幼生ですよ。

今年はオオカマキリの姿もあまり多くは見ません。

3年ほど前の今頃にはオオカマキリの集団自殺が見られるぐらい多く見つける事が出来たのですがね。

原因はハリガネムシなんですけど、それも見られないです。

 

 

 

 

 

コメント(2)

こんばんは
だまって見ていられなく書いちゃいます^^
オオカマキリずっとみたいと思っていました
ほんものより綺麗!
そう今年は何故だかお会いできません(オオカマキリ)
ハリガネムシは。。だいぶ前、こどもにTVの「ネ○理科実験室」の本を買ってとせがまれて・・そのハリガネムシの寄生を読みたかったとか?

φマンさん、おはよう。
他の虫の体内に入って水場へ誘導するハリガネムシって怖い気がしますよね。
ハリガネムシは水中で産卵するらしいのですが・・・・?
どうやって誘導するのか不思議です。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2010年9月25日 12:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トホシオサゾウムシ」です。

次のブログ記事は「カメムシの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト