シイシギゾウムシ。

| コメント(5)

秋の長雨の季節なんですね、よく降っています。

昔の風流人たちは長雨を「ながめ」と読んで「眺め」に掛けたそうです。

ゆったりとした時間を楽しいんでいる様子なんでしょうか?

そうありたいものですが、現代では・・・・?

 

 

さて、本日は シイシギゾウムシ です。

よく似たのが多くいるんです。 体長は10mm弱位か。

決め手は触角の付き方と上翅にある横帯です。

コナラシギゾウムシに最も似ているんですが、体色からすればシイシギゾウムシかな。

 

zoumushiさんよりご指摘があり、クリシギゾウムシと判明いたしました。

図鑑にて確認をさせていただきました。

ここで訂正をさせていただきます。

zoumushiさん、ありがとうございました。

 

 

 

100925a (9)b.JPG

 

 

 

 

100925a (11)b.JPG

 

 

 

 

100925a (18)b.JPG

 

 

 

 

さて、皆さんはどちらに軍配を上げられますでしょうか。

 

椎で思い出しましたが、今年はドングリが不作のようです。

毎年の事、今頃にはチョッキリ達に仕業と思われる落下果が見られるのですが、今年はさっぱりですね。

枝を見上げてもあまり芳しくないようです。

コナラは隔年結果ですから仕方がないと言えばそれまでなんですけどね!

すでに熊の被害などが出ているようですが、山は大変な事になりそうな予感です。

フィールドでも、猿を頻繁に見かけるんですよ。

あまりなかった事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント(5)

初めまして、スパツィオと申します。
fc2にて美術の空間と言うブログをやっております。url http://artespazio.blog2.fc2.com/
写真を拝見し、大変引かれるものを感じコンタクトさせていただきました。
今私どもギャラリーでは懸賞付き公募写真展を企画し、募集しております。
テーマは「ネイチャーフォト」です。一度ホームページをご覧いただき、ご賛同いただけましたらご参加の程お願い致します。
同じテーマで自分の作品を発表しませんか。みんなでわいわいやりましょう。
詳しくはホームページで。(http://www.arte-sp.com/Kouboten/koubotop.html)

今後、年間4回をめどに公募展を考えております。次回は2月で、テーマは「ねこ猫ねこ」です。                                                    
失礼致しました。

おっちゃん、おはようさん。
いつも思うんだけど
歩いていてけつまづいてこけへんのかなぁ。
振り向いたときにどこかでうたへんのかなぁ~ってね。

あすちーさん、おはよう。
あるよ! えらいこっちゃ。
何やろ?フニャとしたもん踏んでびっくりする事もしばしば。穴に足をとられるし!

なんせ、目は点 状態やからね!

これはクリシギゾウムシですね。

zoumushiさん、ご指摘を有難うございます。
どれもよく似ていて、私には難しいです。
これからも、しっかりと勉強を致します。
今後もよろしくお願いを致します。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2010年9月30日 14:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツマグロスケバ」です。

次のブログ記事は「オオスズメバチの威嚇。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト