モエギザトウムシ。

| コメント(2)

このザトウムシは初めて発見しました。

よく見る奴は、もう少しごつごつした感じで背中にダニをしょっているみたいなやつです。

 

数年前でしたら、クモと見間違えしていたと思うのですが・・・・。

やっとその辺りが判る様に?

まずは胴体が一体となっている点。 

つまり、くびれが無いんです。 ダニに近いのがよく判ります。

 

長い脚を触角代わりに使いながら、脚でナビゲイトをしながらそろりそろりと前進します。

眼はある様に見えますが、あまり見えないのかな?

 

 

111012a (61)b.JPG

 

 

 

 

111012a (16)b.JPG

 

 

 

 

111012a (28)b.JPG

 

 

 

 

111012a (57)b.JPG

 

 

 

 

111012a (13)b.JPG

 

 

表情は何ともひょうきんな顔ですね。

この長い脚をもつれさす事も無く、上手く動かします。

前の方の2本だけ特別長いのは、触覚の働きをしているからでしょうか?

前進をする時は必ず2本の足で確認をするように前へ進んでいるように見えました。

 

 

 

 

コメント(2)

ザトウムシ、好きです。
なんとも言えない風情ですよね。
前に行った山の公園で、屋外のテーブルの上を、
何十頭ものザトウムシが、川の流れの様に途切れる事無く、歩いていました。
不思議な光景でした。何か意味があるんでしょうかね。

たけさん、こんばんはです。

何とも不思議な奴柄です。
本人にすれば目的があるんだろうね。
こんな奴らと、意識の疎通が出来れば面白いやろね。
絶対のめり込みそうです。

”とにかく前へ進め! 違ったちょっと横へ行け! そこは違うやろ!って“
想像をするだけで楽しいです。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2011年10月15日 13:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジョロウグモって綺麗好き?」です。

次のブログ記事は「コアシダカグモ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト