ムツテンチャタテ。

| コメント(0)

チャタテムシ目と言うのは僅か1.000種あまりの小さな目だそうです。

自分の図鑑には14科しか確認する事しか出来ない。

しかも、一つの科で一種、これで科が成り立っている。

調べられていない部分が多いのだろう。

その殆どが、食藻性か食菌性だそうで人との関係は薄いとか?

でも、web検索をしてみると、害虫だの駆除などの文字が躍る。

なぜだ!

 

さて、本日の ムツテンチャタテ は難問でした?

実は自分の図鑑には掲載されていない! 近い奴で ヒメムツテンチャタテ と言うのがいたのだけれど。

 

 

130415a (152)b.JPG

 

体長は3~4mm位だったかなー?

ヒラヒラと飛んで自分の服に止まった。 これは腕の部分です。

小さい上に片手撮影、早くしないと逃げられる!! 焦ってしまうのだ!

でも、意外と動きは鈍い。

もうちょっと綺麗に写したかったなー、透明感のある綺麗な翅でしたよ。

 

 

今年初お目見え。

でかかった。

 

130415a (146)b.JPG

 

青大将

お腹はぷっくりと膨らんでいた、小さなネズミでも入っているのか。

あまりにも長いので写真の枠に入らないのでね・・・。

頭部のグラデーションが綺麗ですね。

 

 

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年4月17日 17:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「幼虫が楽しそうでしたよ?」です。

次のブログ記事は「ハラグロオオテントウ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト