くろせんぶり。

| コメント(0)

妙な奴を見つけた。

ヘビトンボのようでもあり、チャタテムシのようでもあり?

 

行きついたのは、ヘビトンボ目 センブリ科 クロセンブリ であります。

沢沿いの栗の枝を這っていた、結構忙しそうに?

一見何ものか判らず、チャタテムシの仲間にしては大きい。

体長は約20mm強と言ったところです。

 

 

130520a (194)b.JPG

 

見たのは初めて、調べてみるとヤマトセンブリなる奴もいるそうですが、環境省のデータでは絶滅種に近いとか!

このクロセンブリはどうなのかは知らない。

こんなのが急ぎ足で歩いていると、思わず手にとりたくなる。

 

 

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年5月21日 16:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アケビコノハの幼虫。」です。

次のブログ記事は「コゲラの巣作り、その後。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト