揺籃つくりが忙しい。

| コメント(0)

小さなオトシブミ達のゆりかご作りが始まりました。

小さな身体に似合わず、大きな巻物を一生懸命に仕上げていました。

 

 

130602a (49)b.JPG

 

 

 

 

130602a (50)b.JPG

 

ゴマダラオトシブミ

オトシブミもゾウムシの仲間ですが、オトシブミの中では大きいほうかな。

体長は8mm~10mmぐらいか。

この時はクリの葉っぱを撒いていました。

暫く観察をしていましたが、器用で力持ちですよ。

 

 

130603a (126)b.JPG

 

 

 

 

130603a (120)b.JPG

 

カシルリオトシブミ

こちらは小さくて体長5mm弱でしょうか、ファインダーを覗いてピントを合わすのが大変です。

何故って、巻きものづくりが忙しく一服している暇がないの、・・・・って?

こちらはイタドリの葉っぱを撒いていました。

 

寸法切りをする時に切り離さないでぶら下がったまま巻き始めます。

風でゆらゆら揺れても一生懸命です。

自分の子供の顔も見られないのにね! 健気なもんです。

 

 

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年6月 3日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミツバチの仲間。」です。

次のブログ記事は「テングチョウの乱舞。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト