落ち葉などの下から・・・。

| コメント(0)

最近は林道をよく歩く。

少し暗い為に撮影には不向きですが、沢沿いなので涼しく気持ちがいいです。

 

落ち葉が積もった場所には、今までと違った虫が現れます。

っと、言っても珍しい虫と言う事ではないですよ?

 

 

130607 (125)b.JPG

 

シデムシ科 オオヒラタシデムシ

体長は20mmぐらい、平べったい体つきで枯葉などに潜り込むのに都合よく出来ているようです。

街中の公園などでも見かける事があります。

ミミズなどを食うらしい。

 

 

130701a (32)b.JPG

 

ゴミムシダマシ科 キマワリ

見かけたのは アカメガシワの樹皮 でしたが、コナラや立ち枯れた樹皮を歩き回っている処を発見します。

体長は20mmぐらい。

 

 

130627a (42)b.JPG

 

オサムシ科 アトボシアオゴミムシ

下草や枯葉などの間を忙しく歩き回っている場面を見ます。

体長は15mmぐらい、金属光沢が美しい種です。

 

どれも、同じような動きをする虫です。

上手くすれば一時止まってくれる、その時がシャッターチャンス・・・。

 

 

 

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年7月 4日 13:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワモンサビカミキリかい?」です。

次のブログ記事は「チョウの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト