ツクツクボウシの産卵。

| コメント(0)
暑いですねー! 書かないでおこうと思っていたのですが・・・・。
昨夜10時過ぎ、窓を開け放していても風がない事もあり室内の温度は28℃、眠りにくかったです。
今日も負けず劣らず、正午の気温は29℃を超えています。


朝、ちょっとだけ山を覗いてきました。



アカメガシワの枝先にツクツクボウシが止まっているのを発見しました。



131011a (9)b.JPG

逃げるそぶりは見せません?  何だかじっと何かを待っているような?


しばらく見ていると、そろそろと枝を下がって行きます。


131011a (13)b.JPG

産卵が始まったようです。
腹部をしっかりと折り曲げてアカメガシワの細い枝に穴をあけているのか、産卵管が器用にくるくると動いています。

このアカメガシワが生えている場所が崖っぷちなのとちょっと高い場所なので、産卵をしたかどうかを確認することはできなかったです。

まさか、枝を折る訳にいかないですよね。
産卵をしているとすれば、翌年に孵化して土に潜りこみ数年間土中で過ごして成虫となります。

ツクツクボウシの食性はアカメガシワやモミの樹液ですので、産卵は間違いないでしょう。





コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年10月11日 12:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カメムシ。」です。

次のブログ記事は「こならしぎぞうむし。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト