やまとしりあげ ♂

| コメント(0)
まだいましたよ!
シリアゲムシの仲間が見られるのは 6月ごろから8・9月ごろまでだと思っていました。 
 ブライアンシリアゲ、マルバネシリアゲなどなど。
かろうじて長く見られるのが ヤマトシリアゲですが、それでも9月末か10月初めにはどこかへ?

処が最近行くようになった南向きの陽だまりで観察する事が出来たのであります。



131116a (3)b.JPG





131116a (10)b.JPG

ヤマトシリアゲ ♂ シリアゲムシ科 前翅長は18mmぐらいでした。

この画像は♂ですが、オスは餌の傍でフェロモンを出してメスを呼び、近づいてきたメスに餌を渡して交尾をするそうです。
やっぱりプレゼントが必要なんですね!
他のシリアゲムシの仲間は唾液を吐いてメスに与えるそうです。
種により個性があるんですね。




コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年11月18日 10:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あずちぐも ♀」です。

次のブログ記事は「キンケハラナガツチバチ ♂」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト