やまとくびぼそはねかくし。

| コメント(0)
山の中の自然公園にある遊歩道の偽木手すりで見つけました。
 最近はこの手の場所で見つけることが多いなー?(場所は違うんですけどね)
短い脚なのに意外と速く歩きます?



131202a (18)b.JPG

ヤマトクビボソハネカクシ 鞘翅目 ハネカクシ科 体長5~6mm位だったか。
鞘翅目になるんですね、どう見てもコウチュウとは?
翅を広げればやっと納得です。

何故翅を隠す必要があるのか知らないけれど、この後翅を広げて飛んで行った。
中央にある茶褐色の部分に、パラシュートの収納のように丁寧に折りたたんであるのだろう。
広げるには多少の時間が必要に見えました。




コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2013年12月 5日 09:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タテハチョウの仲間が越冬中。」です。

次のブログ記事は「交野市・星田園地へ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト