ヤマトシリアゲ。

| コメント(0)
雑木林の下草で、何やら変なものが見える?
笹の葉を絡めたものに、口吻を差し込んでいるように見えます。


140603a (94)b.JPG

遠目では何か判らなかったのですが、ヤマトシリアゲが交尾をしたまま、獲物にありついているようです。
ややこしい画像ですが、お判りになるでしょうか?

より詳しく撮ろうと、笹の葉を揺すってしまうと・・・お邪魔だったみたいです。


140603a (98)b.JPG

ヤマトシリアゲ ♂ 春型 シリアゲムシ科

笹の葉にいたのは 蛾の蛹 のようです。
折角笹の葉で身体を覆い、隠れていたのに見つかってしまったようです。

今年は多くのイモムシ毛虫を見ましたが、どれだけが成虫として生き残り、子孫を残す事が出来るのでしょうか。
天敵がいっぱい出てきました。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年6月 3日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カメムシ、科をまたいで3種」です。

次のブログ記事は「カタビロクサビウンカの成虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト