カタビロクサビウンカの成虫。

| コメント(0)
5月6日にカタビロクサビウンカの幼虫を掲載いたしましたが、今年はどういう訳かよく観察する事が出来ます。
10日ほど前にも成虫と思われるのを見ていますが、さらに今日観察できました。


140603a (37)b.JPG

何とも愛嬌のある、顔?姿です。
こんな風で、歩くのは結構早くてカメラで追うのが辛いぐらいでした。



140603a (39)b.JPG



140603a (41)b.JPG

あまり追って来ると・・・飛ぶぞ!・・・・と云わんばかりです。

カタビロクサビウンカ マルウンカ科 体長翅端までで8mm位あります。
翅の色は成熟するにつれ、葉っぱ色が濃くなって行くように思います。

指に乗せようとすると ぴゅん! 一瞬で視界から消えてしまいます。




コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年6月 3日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヤマトシリアゲ。」です。

次のブログ記事は「オニグモの仲間。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト