トビケラ と カワゲラ。

| コメント(0)
図鑑などを読むと普通種とありますが、自分が見るのはせいぜい年に一度か二度です。
あ・そうです? ニンギョウトビケラの事なんですけどね。


140610a (189)b.JPG

ニンギョウトビケラ トビケラ目 ニンギョウトビケラ科
体長は7~8mm位、翅を広げると倍ぐらいに見えます。

このニンギョウと云うネーミングですが、成虫に対してつけられたものではなく、水中で生活する幼虫の蚕児形姿が人形に似ている事からつけられたようです。
ま~~、小さな石を形良く付けて寝袋に入っているような姿なんです。



140602a (139)b.JPG

クロナガカワゲラ カワゲラ科 体長25mmぐらい。
この種を見たのは初めてでした。



140605a (92)b.JPG

ヤマトカワゲラ カワゲラ科 15mmぐらい。
この種はよく観察します。

顔がボケしまっています・・・・が、愛嬌と云うか表情が可愛いです。




コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年7月10日 11:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蟻。」です。

次のブログ記事は「ウラギンとテング、モンシロとキチョウ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト