あおいととんぼ の仲間。

| コメント(2)
トンボ池で見つけた悩ましいアオイトトンボの仲間です。
何せ、近寄る事が出来ないので・・・・・、 サイド側から撮る事が難しいのが原因?
ではありますが、自分では アオイトトンボ ♂ が有力かと思っています。



140822a (321)b.JPG




140822a (315)b.JPG




140822a (334)b.JPG

目いっぱいトリミングをしていますので、ノイズがきつい!

アオイトトンボの仲間はどれも良く似ています。
オオアオイトトンボ、コバネアオイトトンボなどが怪しいかと睨むんですが?
・・・ オオアオイトトンボも捨てがたい! さて、どうしたものか。


トンボ池で見た水生植物です。

140827a (92)b.JPG

この辺りはよく知らない?  コウホネ かなー。



140827a (96)b.JPG

種名までは知らない。  ハスの花 です。
itotonbosanさんに教えて頂きました。 睡蓮の花だそうです。
このような状態で花がついていると ハス だと思って、なにも調べずに掲載!ご勘弁を。
白と桃色のグラディーションが美しい。



140808a (69)b.JPG

つる性植物ですが、種名が判らない。
やはり、itotonbosanさんに教えて頂いた種名は フナバラソウ 、ガガイモ科の植物だそうです。
いやいや!判らん事が次から次へ出てきます。
itotonbosanさん、今後ともよろしくお願いを致します。
ありがとうございました。



140827a (121)b.JPG




140827a (122)b.JPG

人をあまり恐れない カルガモ 。
子供を連れての引っ越しを最近テレビで見たばかり、愛らしいですね。




コメント(2)

おはようございます。
初めてコメントをします。
私と似たようなものに興味をもたれているので
ブログ「おっちゃんの何でもニュース」を拝見しております。
特に,蛾の写真が出てくると嬉しくなります。

私は茨城県とは目と鼻の先にある福島県いわき市勿来の関で
毎日観察してブログに投稿しております。HPも立ち上げています。

ところで,コウホネの下の花はスイレンと思われます。
私はハスとスイレンの区別がつきませんでしたが最近分かりました。
ハスの花弁は幅が広く水面から高い所で花が咲きます。
スイレンの葉は水面に浮いています。花は水面近くで咲きます。

その下の写真はガガイモ科の植物と思われます。
実際に見ていないので断定はできませんがフナバラソウかなと思われます。

いろいろ書きましたが,今後ともよろしくお願いします。

itotonbosanさん, おはようございます。

自分は自然観察は好きなのですが、種名が判らず、時々チョンボを繰り返して人様にご迷惑をかけて楽しんで?います。

教えて頂いた植物名、後ほど調べてみます。
今後もよろしくお付き合いをお願いいたします。

今日の京都南部地方は、一気に秋になったかのような気温です。
夏がない、ひどい8月でした。
福島県では如何だったのでしょう。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年8月28日 09:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はんみょう。」です。

次のブログ記事は「なにわとんぼ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト