ちゃたてむしの仲間。

| コメント(4)
チャタテムシ と云う虫? 小さくて不思議な雰囲気を持った奴です。
・・・一般的にはあまり知られていない・・・と言うより自分が知らないだけかもしれないですが!

いつも行くフィールドで、幼虫と成虫を立て続けに見つける事が出来ました。
・・ただね、名前が判らない。

調べると、チャタテムシ目と云うのがあり、種の数が小さな目だそうです。
 科は少ない種でありながら14科にも分かれているようです。


141025a (5)b.JPG




141025a (17)b.JPG




141025a (19)b.JPG

? スジチャタテ の幼虫 (チャタテ科) ではないかなーと?
オオチャタテ チャタテムシ科 羽化する時期が合わないような気もするのですが?

そらさんをおよび立てして、教えて頂きました。
そらさん、お手数をお掛けしました。


発見した時には、この画像の数倍の数が固まっていたのですが、カメラを近づけると一斉に分散!!
クモの子を散らすように分散したのであります。
その数は30頭を超えていたと思います。



141021a (15)b.JPG




141021a (17)b.JPG

この画像は成虫ですが、翅脈から判断すると クロミャクチャタテ♀ ? 
こちらも違っていたようです。
ハグルマチャタテ ハグルマチャタテ科
ハグルマチャタテは晩春から晩秋にかけて見られるようです。

この種は そらさん にお願いするしかない! 宜しくお願い致します。
そらさん、いつもの事ですが、御手数をお掛けしてすみませんでした。
ありがとうございました。





コメント(4)

こんばんは、

呼ばれてしまったので、やってきました(^^)。
最初のは、チャタテ科ですがスジチャタテではなくオオチャタテの幼虫のようです。オオチャタテは成虫も幼虫も見たことがないので、自信はありませんが。
二種類目は、ハグルマチャタテ(ハグルマチャタテ科)で、お腹が小さいのでオスですね。おちゃたてむしさんのところに、雌雄のキレイな写真があります。残念ながら、こちらのチャタテムシも見たことがありません。

そらさん、および立てして申し訳ありません。

やはり、見立ては違っていたようですね。
何とも難しい虫どのです。

おちゃたてむしさん のサイトを再度教えて下さい。
飛ぶ事が出来ないんです?

お世話をお掛けします、すみません。

失礼しました、おちゃたてむしさんところのハグルマチャタテは、つぎの場所になります。

http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-e742.html

そらさん、御手数をお掛けしました。

拝見させていただきました。
こんなに小さいのに、なんと鮮明に撮影されている事!驚きました。
勉強になります、ありがとうございました。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年10月31日 13:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おおあおいととんぼ。」です。

次のブログ記事は「くだまきもどき の仲間。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト