ドライフルーツを作る。

| コメント(0)
ドライフルーツ・・と言っても、日本の伝統的な干し柿作りを楽しみました。

もう、何年も前に あたご柿 なるものを見つけたのですが、あまりにもでかい渋柿であり、
これ、出来上がれば旨いだろうなー・・と手がけたのです。

もう、忘れていたのですが、その時に購入した生産者から・・・まだあるよーって。
連絡があり・・・作る事になったと云う訳であります。


兎に角でかいです!

141117a (4)b.JPG

手にとると、握る事が出来ないです。
一箱に入っているのは31個でした。


141117a (6)b.JPG

ピーラーで皮をむきます。  これで、まだ半分。
干し柿を吊るしやすいように、枝はT字型に切られて送られてきました。


141117a (7)b.JPG

皮をむいた柿をお湯に2分程度浸けます。
お湯につけるのは消毒にもなるし、甘くなるのも早いとか。

そして吊るし柿にしました。
これだけ大きいと、出来上がるにはかなりの時間がかかります。
以前に作った時に出来あがったのは正月を超えていたかと記憶しています。
ま~~、気長に待つこととします。


そして・・・ついでの事。
頂いた、ヒメリンゴがあるんですが、あまり美味くない!
もうかなり時間だたっています、どうしたものかと・・・。

ついでにドライフルーツにしてしまえーって事に。

141116a (3)b.JPG




141116a (7)b.JPG

小さいから、皮をむくのが邪魔くさい!

こちらは、皮をむいたあとオーブンで数分熱を加えました。
水分を飛ばす必要から、ラップはしていません。

そして、

141116a (12)b.JPG

ざるに並べ、干しかごに。
こちらは、早く出来上がる? 
ソフトなのが好きなら、3~4日ぐらいかな。


年中休みだと、いろんな事を考えないと時間が持たないですからね。
次は何を?
今が旬の野菜を使ってドライベジタブルでもやってみましょうか。

いまだと、根野菜ですよね。
人参、ジャガイモ、大根・・・大根を輪切りにして乾かし、煮物にすると美味しそうな気がします。
これ、絶対うまいですよ。

やるかやらないかは、べつですけどね?



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年11月19日 09:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ひらたあぶ 4種。」です。

次のブログ記事は「てんとうむし。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト