比叡山延暦寺。

| コメント(0)
昨日は思い立って、比叡山の延暦寺を訪ねてきました。

比叡山は子供のころに行ったきりで、殆ど記憶に残っていないと思っていましたが、おぼろげながらこんな所だったかなーと記憶をたどりたどり、戦国時代に思いをはせてきました。

子供のころには、八瀬側からケーブルカーに乗り(今でも現存しています。)上がりきると蛇ガ池(水がある訳ではない)と云う、すり鉢状の地があり、冬にはスキー場として賑わっていたんです。
その程度しか覚えていない!


141120a (32)b.JPG

湖東側の山々。



141120a (10)b.JPG

琵琶湖大橋が見えます。
この日は晴れていたのですが、天高く・・とはいかず、どんよりと霞がかかったような空でした。



141120a (45)b.JPG

延暦寺の中心的な存在であります 根本中堂 。


141120a (44)b.JPG

想像をはるかに超える大きな御堂でした。



141120a (39)b.JPG

西塔の御堂。


141120a (41)b.JPG




141120a (15)b.JPG

横川(よかわ)の中堂。

最近の京都観光で、にぎわいは大変かなーと思っていましたが、以外に人は少なくてよかったです。


141120a (46)b.JPG




141120a (48)b.JPG




141120a (49)b.JPG

僧兵たちはここを駆け巡ったのでしょう。

ここへ立つと、いろいろな時代小説が思い出されたのであります。
誰が名をつけたのか、弁慶杉 なるものもありました。

ただ、残念なのは観光地化され、何もかもが商業的?に見えた事です。
道路には美しい紅葉が植栽されていますが、その後ろの山々は・・山肌が崩れている場所が見えます。

そして、不思議に思えたのは・・お坊さんの姿がまったくと言ってよいほど見られなかったのです。




コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2014年11月21日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「てんとうむし。」です。

次のブログ記事は「うすぐもすず と まだらすず。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト