赤い冬芽。

| コメント(0)
葉っぱが落ち、寒々とした雑木林で際立っていた赤い冬芽。
赤い色に相応しく、子供のように可愛い。


150110a (3)b.JPG




150110a (5)b.JPG

ネジキ ツヅジ科 樹高は6m以上ある落葉小高木です。

初夏には釣鐘状の小さな白い花が連なった姿で見る事が出来ます。
樹皮を外から見ると捻じれたように曲がっていますが、名前の由来かな。

この帽子のような芽鱗は大切な冬芽を包み込んで守り、春になると中央から二つに割れ新芽が出てきます。

この樹、あまり虫がつかないなーと思っていたんですが、昨夏 シャチホコガの幼虫 が葉っぱを食っているのを確認しています。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年1月12日 09:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コガタスズメバチの空巣。」です。

次のブログ記事は「自然のドライフラワー。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト