自然のドライフラワー。

| コメント(0)
比較的明るい林縁などで、枝は細長くその先に白い髭のような冠毛をつけたドライフラワー。
手で揺すったりしても、頭花は簡単に解けない。


150112a (30)b.JPG




150112a (44)b.JPG




150110a (56)b.JPG

コウヤボウキ キク科 樹高は70~80cmの落葉低木です。
全体を見ると草本にしか見えないぐらい小さくかぼそい。

まだ残っていた頭花の冠毛を引っ張って見ると、いくつもの種子が入っていました。

なんでも、高野山でほうきを作るそうなので、この名前があてられたとか。
何処をはく箒なんでしょう?




コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年1月13日 10:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「赤い冬芽。」です。

次のブログ記事は「力強い冬芽。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト