ちくしとげあり。

| コメント(2)
沢にかかる橋梁の欄干に一匹のアリが出て来ていました。
この欄干は鉄製の為か、触ってみるとほんのりと暖かくアリは気持ちが良さそうです。

気温の変化を感じて世間のようすを伺いに出てきたのかな。
このアリにとっては、危険だと思うんですが・・・使命なのか。


150224o (24)b.JPG




150224o (25)b.JPG




150224o (28)b.JPG

腹節の2ヶ所には スサマタのような形をしたトゲ が見えます。


指を差し出すと、難なく乗ってきて・・・何やら手入れをしだした。

150224o (39)b.JPG

背伸びをして・・・・?


150224o (38)b.JPG




150224o (40)b.JPG


数秒間のシャッター音がしている感は前が見えない!
何が起こっているのかは現像をしてからのお楽しみ?


チクシトゲアリ アリ科 ヤマアリ亜科 トゲアリ属 体長はアリとしては大きい方で5mmぐらいか。
巣は木の上などの枯れ枝に作るようです。




コメント(2)

ちくしとげあり?・・ちくし&げあり??

アリでしたか(^_^;)
珍しいアリですね~。初めて見たし、聞いたし・・。

かなり生息が限られているようで、茨城にはいない珍しいアリみたいですね。
http://ant.edb.miyakyo-u.ac.jp/J/Taxo/F81103.html

深度合成でばっちり楽しめました(○_○)


五浦さん、こんにちは。

生息域は関東以南とありますから、茨城県にはいないのかなー。
最近は温暖化などの影響でどんどん北へ生息域を伸ばしている虫たちもいるようなので?

探せば上手くすると見つかる可能性もあるかと。

自分のフィールドでは胸の赤いトゲアリと云うのもいて、こいつはチクシトゲアリより一回り大きくて目立ちます。
やはり樹の洞などで生活していますよ。
これの分布は本州となっていますから、茨城にもいるかもしれないです。

アリの生活と云うのは面白くて・・、人の活動にも似ていて興味津々です。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年2月27日 09:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シロトゲエダシャク ♀。」です。

次のブログ記事は「やまがら。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト