クロタニガワカゲロウ。

| コメント(0)
ようやく日差しが柔らかになってきました。
日向では暖かさを感じるのですが、風はまだまだ冷たいですね。

そのせいか、虫たちは??
それでも木の芽が吹き出しているのも見受けられました。


140312n (11)b.JPG

ネジキのほう芽が割れかけています。

沢の傍で見つけたのは。

140312n (22)b.JPG

早春から5月頃に見られる クロタニガワカゲロウ です。(ヒラタカゲロウ科)
この場所、暗くて上手く写せなかった。

すぐ傍にいたのは。

150223o (52)b.JPG

ゴキの幼虫か。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年3月13日 10:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「殉愛ってなんやったん?」です。

次のブログ記事は「コガタルリハムシの卵。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト