トサカグンバイ。

| コメント(0)
濃い緑の葉っぱの中で、アセビの白い花一房だけが目立っていました。


150313n (18)b.JPG

他はまだ小さな蕾のままです。

気がつくと葉裏に何かがくっついています。

150313n (22)b.JPG

集団であちこちに見られ、葉っぱを揺らしてもあまり動こうとはしない。


150313n (21)b.JPG

一見した時はアブラムシかと・・・、それにしてはでかいなー?
・・・と言っても、3mm位はありそうです。


150313o (12)b.JPG




150313o (5)b.JPG


トサカグンバイ カメムシ目 グンバイムシ科 体長3mm前後。
この場合はアセビで見つけましたが、同じツツジ科のネジキやバラ科やクス科などでも観察できるようです。

この花が咲きだすと ビロードツリアブ なども姿を現す時期ですね。
春に向けて動き出すと瞬く間・・・忙しくなります。




コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年3月15日 09:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コガタルリハムシの卵。」です。

次のブログ記事は「カメムシの仲間か?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト