越冬あけ。

| コメント(0)
目覚めたタテハチョウの仲間、ルリタテハ、アカタテハ、テングチョウらが楽しそうに飛び交っていました。
この時期の飛び方と云うのは素早くて目にもとまらない。
止まった場所を確認してようやく・・・あぁ~~テングかーって。

それにしても暖かいと云うか暑いぐらいの日和でした。
何か出て来ているかと期待しましたが・・・目移りするほどは出て来てはいない。


それでも初見のカメムシの仲間を発見しました。
一見した時は クモヘリカメムシ かと思ったのですが?


140317o (43)b.JPG




140317o (46)b.JPG




150317n (46)b.JPG




150317n (48)b.JPG


よく見ると、頭部と前胸背が同じ長さであります。
特徴であります側葉は飛び出ているので ヒメクモヘリカメムシ と断定。

ヒメクモヘリカメムシ ホソヘリカメムシ科 体長は13mm位。
これを書いている間も 舌を噛みそうであります?


そしてこんなに小さな奴も。

140317o (12)b.JPG

サシガメ科の ヒゲナガサシガメの幼虫 で体長は5mmもあったでしょうか・・・なんせ細いのと体色がこれでしょ!手でつまむと壊れそうで!

この後、カスミカメの小さなのを見つけたので、手にのせようとしたのですが・・一発やられました。
臭っさ~~を残して逃げていかれた!



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年3月18日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬...春へ。」です。

次のブログ記事は「さがおにぐも。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト