シロオビアワフキ。

| コメント(0)
暖かくなったのに、虫の姿はあまり見られないです。
なんだか、気抜けしたような?


150316o (29)b.JPG

車のボディーに止まっていたアワフキの仲間。
越冬あけで体色が変化しているのでしょう、誰だか判りにくい。

よくよく見ると シロオビアワフキ (アワフキムシ科) ではないかと。


何も見つける事が出来ないので・・・。
先だって掲載した トサカグンバイ が気になって見に行くと、殆どが姿を消して死んでいるのも見られました。

150315n (4)b.JPG




150315o (2)b.JPG

カメムシの仲間らしく、口吻を葉っぱに突き刺しているのが判ります。


アセビの花は満開近くになっていました。

その花に、ビロードツリアブが1頭来ていましたが、うまく写すことができません!
まだ、この辺りでは少ないです。
ま~~これからですから、・・・その時に。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年3月21日 09:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サクランボの花。」です。

次のブログ記事は「キマダラハナバチ だろうか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト