うしかめむし。

| コメント(0)
今日は少しばかり早く出かけてきました。

人の姿はなく・・・小鳥の鳴き声だけが賑やかです。
ピッピリピーピッピリピー・・・? ピョーチョットコイ、チョットコイ、それにウグイスでしょ、あとは誰だか判らんのがいっぱい。
蛾の幼虫など餌がふんだんに現れたせいなのか?


今まで、ウシカメムシ を見かけては撮り逃がしていたんですが、今日は上手くいきました。


150415o (10)b.JPG




150415o (2)b.JPG




150415o (8)b.JPG


その後、ひっくり返して!

150415o (11)b.JPG


ウシカメムシ カメムシ科 体長は10mm弱ぐらい。
正面から見た面は、なるほど 牛の角 を思わせます。

近年、クヌギカメムシ が少なくなっているようですが、

150427na (166)b.JPG

一斉に羽化したのか、2齢幼虫を多く観察しました。

クヌギカメムシ クヌギカメムシ科 この個体の体長は3~4mmと云ったところです。
成虫になると15mm弱ぐらいになり、オスは緑色、メスは成熟すると肢が赤くなり綺麗です。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年4月27日 10:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シロスジヒゲナガハナバチ。」です。

次のブログ記事は「ハムシの仲間。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト