集団踊化。

| コメント(0)
大量発生と思われた、ここ数年の テングチョウ ですが、
・・・越冬から目が覚めた成虫たちが見られなくなったと思ったら・・・こんな場所に子孫が。

それがちょっと??


150508n (117)b.JPG


150508n (118)b.JPG

5月8日に撮影した画像です。
テングの幼虫って・・・もう少し細め?だと思ってたので、誰かなーと?
だけど、蛹はテングそのものです。

そして、5月11日には!

150511n (49)b.JPG


150511n (59)b.JPG


150511n (63)b.JPG

凄い数の蛹を観察しました。 (上に向かって撮っているので画像が汚いです。)
蛹には多少の大小があるようです。

不思議なのは、この葉っぱは柿の樹の葉なんです。
テングチョウのホストはエノキの筈、おかしいなー?
踊化の為に適した場所へ移動する事はありますが、この周りには スギ、もうそう竹、そして柿、・・・エノキは見当たらない?
雑木に混じって幼木があるのかしらん?


今日も行ってみましたが、変化はなし。

??
150515n (45)b.JPG

ちょっとばかり、熟してきたか? っと思われる個体です。

・・・っと思いきや!

150515n (41)b.JPG

寄生されたかな?
横っ腹に小さな穴が・・・しかもそこから変色しているように見えます。

こんなことに負けそうではなく・・・今年も、又また大量に発生しそうであります。

近くのササの葉では、

150508n (81)b.JPG


150508n (85)b.JPG

ルリタテハの幼虫かと思ったのですが、ツノがあります。

ミドリヒョウモンの幼虫です。
この種のホストはスミレの仲間・・・この辺りには多く見かけます。
踊化準備のために移動中でしょうか。

その後の観察をしようと思っていたのですが・・・場所が判らなくなってしまいました!



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年5月15日 12:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はなのみ と ひらたどろむし の仲間。」です。

次のブログ記事は「よつぼしひらたしでむし。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト