よつぼしひらたしでむし。

| コメント(0)
昨日は蒸し暑かったですねー!
山で涼やかな風を待ちますが・・・・・むぅ~~とした生温かかな空気が漂い・・・風はない。

ハルゼミがすぐ傍でなき始めたので、探しますが・・・見つけられない。
蒸し暑さと、でかい鳴き声が真夏を思わせます。

今年の初物?を発見。

150515n (8)b.JPG

小さいながら、一丁前のかっこうで鎌を構えています。


フィールドを歩くと、多く見られた幼虫やクロカタビロオサムシの姿が少なくなったような?
幼虫は踊化するので、ありなんですが、オサムシは何処へ?
枝先などに陣取っているのは見るのですが、・・・腹いっぱいになってお休みかい?

オサムシに引けを取らないぐらい気が強い奴がいました。

150512n (110)b.JPG




150512n (118)b.JPG

カメラに向かって威嚇してきますよ!
肉食の ヨツボシヒラタシデムシ シデムシ科 です。
シデムシの中では小型になりますかな。 体長は15mmぐらいです。

草木の上で見る事が多いです。
獲物狙いなのでしょう、チョウ目の幼虫が好物・・・こ奴の為にどれだけのイモムシ毛虫が喰われたか数を数えてみたいもんです。
自然淘汰されなかったら、今ごろは!!

個体数はオサムシほど多くないです。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年5月16日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「集団踊化。」です。

次のブログ記事は「ホシアワフキの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト