虫の一生懸命を観察。

| コメント(0)
山へ入る時間帯が悪いのか、オトシブミを見る機会が少ない。
あちこちで、小さな揺籃を観察できるので・・・いる筈なんですが?

やっと見つけたのは、イタドリの葉っぱを巻き終わったところ。

150511n (132)b.JPG

いつも思う事ですが、小さな体で随分力持ちだなーって。

イタドリの葉っぱを縁に沿って切り落とさずに切り、産卵後畳むように巻き込みます。

150511n (118)b.JPG

揺籃を巻いているのはメス、
そばにいたのは、こちらもメス? たいがい♂♀で協力して揺籃作りはする筈なんですが?
オスは前脚が長い?・・・・写真の撮り方が悪いのか!すみません。
前脚は湾曲していますね、やはりオスでした。

カシルリオトシブミ 体長は4mmぐらいか。


葉っぱからぶら下がっている変な奴?

150601n (7)b.JPG

ナナフシモドキ が脱皮の最中?
風に揺られて・・・ゆらゆら。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年6月 2日 08:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さなえとんぼ。」です。

次のブログ記事は「小さな美麗種。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト