おとしぶみ。

| コメント(0)
どの虫に限らず、その年によって発生する数が違ってくるようですね。

今が旬の?セミでも、3~4年程度前には早くから かなかなかな と鳴いていたヒグラシなどは、まだこれからと云う事もあるんでしょうが・・・聞こえてこない。
七年ゼミ と云うのがいるぐらいですもんね。

ここ数年は オトシブミ が不作であります。
ゴマダラオトシブミなど、全く姿を見せてくれない。

今年、よく見られるのは、

150702n (42)b.JPG




150702n (32)b.JPG

体長が5mm弱の カシルリオトシブミ ですが、イタドリの葉っぱでよく見つかります。
調べてみると、ルリオトシブミ の仲間にも数種いるようで、間違わないようにしなければ!


樹上の葉っぱにいたのですが、

150611n (59)b.JPG

高~~い場所、これが精いっぱいの画像であります。
アカメガシワだったか。

これだと思うのは、ウスアカオトシブミ 、後ろ脚の付き方がその特徴かと思われます。

7月初めにとった画像ですが、まだまだ涼しげに見えます。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年8月 5日 08:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「しじみちょう。」です。

次のブログ記事は「やまあじさいの花で。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト