ヤマトシリアゲ。

| コメント(2)
ヤマトシリアゲは技巧派?
メスを迎える為に、オスは獲物の傍でフェロモンを出して待ち、近づいてきたメスに獲物を与えて交尾をするそうです。
他のシリアゲムシは唾液を吐いてメスに与えるとか。

10月も半ばが過ぎようとしている今でも、比較的よく見る事が出来ます。


151010o (29)♂b.JPG

ヤマトシリアゲの♂ 夏型 です。 春型は全体に黒い。
尾の先端にハサミを持っているんです。


151010o (24)b.JPG



151010o (26)b.JPG

ヤマトシリアゲの♀ です。
腹部が大きく膨らんで見えます。


今日の花は、晩夏に咲いて、今はドライフラワーになりつつあります。

151005n (10)b.JPG



151005n (12)b.JPG

ノリウツギ ユキノシタ科 樹高3mぐらいの落葉低木。
真冬になると、装飾花はドライフラワーとして綺麗に残ります。

実は、ヤマアジサイと勘違いをしていましたが、今になりようやく気がつくと云うバカ者がいました。
誰って、 ・・・・・お察しどおりですよ。



コメント(2)

おはようございます(๑`・ᴗ・´๑)
雨の土曜日です。

いや~、ノリウツギ、初めて知りました。この手の花はすべてヤマアジサイでスルーしてました(^_^;)
今度はじっくり観察・・・。

それから、ヤマトシリアゲのかっこいいこと。
おしりもかっこいいですが、口吻がまたかっこいい。
いつかは出会ってみたいものです。

スモーククッキング、参考になりました。ありがとうございます。燻製にはいい季節なのでとりあえず簡単なものからチャレンジしてみたいですね。
まずは近くのホームセンターを覗いてこようかと・・。

五浦さん、こんにちは。
雨ですか、こちらは薄曇りと云ったところです。

虫はぼちぼちと少なくなりだし山へ入っても寂しいです。

燻製、是非楽しんで下さい。
自分は、食べたい時に食べる?
そんな時には、塩鮭を買って来て、風乾だけをして煙りかけをしています。
温度を掛けないので、実に簡単にできます。
これを焼くと、なんと香ばしいことか。
同じ方法で、タラコや煮抜き卵、三角チーズ、シシャモなどは絶品です。

これだと、段ボール箱と スモークウッド だけで楽しめます。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2015年10月17日 07:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アゲハチョウの幼虫。」です。

次のブログ記事は「ちぃ~~こいのがいっぱい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト