アカハムシダマシ。

| コメント(0)
昨年4月末の在庫画像から。

体長は10mm前後で、背面全体が美しい金赤紫色、まれに藍紫色に見える個体もいます。


150429n (54).JPG

点刻がこれだけあってこの光沢ですからね、光の当たり方によって見え方に変化があります。

よく似たのに、アオハムシダマシがいます。
体長がアカハムシダマシのほうがやや大きい程度で、背面全体の体色が違うのと触角の比率がやや違うかな。

アカハムシダマシ ハムシダマシ科

同じハムシダマシ科のハムシダマシは、

150619n (31)b.JPG

全面に黄色い細かい毛が密生していて、見た感じも毛むくじゃら?
体長は7mm前後と小さいです。

6月末の撮影。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年1月28日 10:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハスオビエダシャクの幼虫。」です。

次のブログ記事は「ジョウビタキの雌。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト