小さな虫。

| コメント(0)
春本番と言っていいでしょうか。
桜の花もちらほらと咲き始めたようですね。
虫たちの姿も少しづつ多くなって来ているように思えます。

テングスケバの仲間かなーと思われるのを発見しました。
体長は目測ですが、翅端まで5mm前後と小さい。


160330n (69)b.JPG



160330n (75)b.JPG

一見、シダスケバモドキかと思いましたが違うようです。
よくよく調べると、同じナガウンカ亜科の エゾナガウンカ のようです。
普通種だそうですが、自分は初見種であります。

エゾナガウンカ ウンカ科 ナガウンカ亜科 画像は悪いですが、翅脈が大変美しい種です。


名も知らぬハチの仲間。

160329n (61)b.JPG

オオイヌノフグリは小さな花・・・まだ小さいハチの仲間です。
・・・種名は知らない。


160328o-b.JPG

タンポポの花に来ていたハチの仲間ですが、これも?



160330n (79)b.JPG

野原の隅っこでムラサキケマンの花も咲き始めたようです。

ムラサキケマン ケシ科の越年草。



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年3月31日 08:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「虫の出が少ない?」です。

次のブログ記事は「ミヤマルリハナカミキリ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト