アケビコノハの幼虫。

| コメント(2)
昨年まであれだけ多く見られた アケビコノハの幼虫 ですが、今年は全く姿を見られずどうなったのだろうかと思っていました。
今頃になってようやく捉える事が出来ました。


160624n (59)b.JPG

お尻には雨滴が。

160624n (53)b.JPG

アケビコノハ ヤガ科 この個体の大きさは、まだ小さくて50mmもあっただろうか。

柿の葉裏に、

160624n (89)b柿の葉.JPG


160624n (93)b.JPG

始めは判らなかったのですが、柿の葉の逆引きで・・・。
キノカワガの繭 (コブガ科) としました。


ヤマザクラには果実が、

160624n (44)b.JPG

小さな果実ですが、沢山実っていました。



コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
WANちゃんたち、山桜の実食べはりませんでしたか。
アスカちゃんは大好物で
小さくて、ほとんど種ばかりだと思いますのに、
一生懸命拾っていました。
おっちゃんさんところの子たちは
お行儀よさそうですもんね。
アスカちゃんはそれはそれは意地汚かったです^^

わたしもアケビの木探してみます^^

ブリさん、こんにちは。

ラブはいつもお腹を減らしているみたいで、まるで食べ物を与えていないみたいに食いしん坊です。
食べ物を手にしていると、早くくれ~~とばかり涎をだら~~!
いつもの光景を思い出します。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年6月29日 10:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「げんじぼたる。」です。

次のブログ記事は「ついに目の前に。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト