オオトモエの幼虫。

| コメント(0)
サルトリイバラで70mm以上もあるイモムシを発見しました。
葉っぱを揺すると?くるっと丸まり・・・一応威嚇行動なのかな?


160905n (62)b.JPG

鳥たちには有効だと思われる目ん玉もようが四つも現れます。

160905n (7)b.JPG

横から見ると、不格好ですね。  でも必死の様子です。

別の場所に、もう一頭確認しました。

160906n-b.JPG

160906n (3)b.JPG

こちらはのんびりと伸びきっています。
上の画像と見比べると全く別物に見えます。

・・・・が、手にとると、

160905n (58)b.JPG

また・・くるん、頭だけを隠します。
オオトモエの幼虫 ヤガ科 



コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年9月25日 08:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シャクガ2種。」です。

次のブログ記事は「キベリトガリメイガ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト