マエキトビエダシャク。

| コメント(2)
台風一過...とはいかないようであります。
久しぶりに晴れ間は出たのですが、雲は多く湿気も強い。


リョウブの葉っぱにとまっていたのは、

161005n (2)b.JPG

まるで枯葉をイメージしたかのような紋様をもっています。
茶色っぽい葉っぱなら、まず間違ってもおかしくない?

マエキトビエダシャク シャクガ科 エダシャク亜科
よく似たのに、オマエキトビエダシャクがいます。


路傍では。

161005n (32)b.JPG

花はそろそろ終わりでしょうか。

161005n (20)b.JPG

161005n (24)b.JPG

種が弾けた後の果実殻は神輿のような面白い形をしています。
もう少し後になるでしょうか。
ゲンノショウコ フウロソウ科の多年草。


コメント(2)

おっちゃんさん、こんにちは。
この子、昨晩玄関にとまっていました。
翅の前が黄色なのでマエキなんだろうなぁと
思いながら見ていました。
エダシャクのお仲間なんですね。

おっちゃんさん、この子たちの名前、
ほとんど覚えていってはるのですか。
わたしはそのたびに調べています。
調べる時間はきっと以前よりは
少しずつ早くなっているだろうけど・・^^

ブリさん、こんにちは。

特徴のある種は大体覚えていますが、時折間違っていることがあるので必ず調べなおすようにしています。

何せ、慌てもんなんで!これは、生涯治らんやろなー。

コメントする

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年10月 6日 11:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チクシトゲアリ。」です。

次のブログ記事は「アケビコノハヒメコバチか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト