フジバカマとアサギマダラ。

| コメント(2)
絶滅危惧種とされているフジバカマは最近では鉢植えなどにされて守られているようです。
その鉢植えのフジバカマにたくさんのアサギマダラが集まってきていました。

フジバカマって意外と背丈が高く・・肝心のアサギマダラを上手く捉えることが出来ない!
・・・そうか、鉢植えだから鉢の高さだけ高いわけか! 仕方ない。


161011n (2)b.JPG

この時、虫を撮るつもりがなかったので標準レンズしか持ち合わせていなかったために、撮れるかなーと?
やっぱり甘いな!

161011n (14)b.JPG


161011n (24)b.JPG


161011n (31)b.JPG

どれも羽を広げている場面の写真を全く撮れなかった。
撮ったのは何故かオスばかり。

アサギマダラ タテハチョウ科 移動性が強い。

フジバカマ キク科ヒヨドリバナ属の多年草。 背丈は1.5mぐらいかな。
絶滅危惧種に指定され、今では保護活動が進んでいます。
ただ...鉢植えって...どうかなーと思いますけどね。



コメント(2)

おっちゃんさん、おはようございます。
いいですねぇ アサギマダラ。
鳥さんに襲われることがないから、
なんとなくおっとりとして、
動きが優雅ですよね。
昨日、いつもやってくる場所を見に行きましたが、
まだヒヨドリバナが咲いていなかったです。
今年は逢えるかなぁ^^

ブリさん、こんにちは。

梅小路公園へ行ったときに偶然見つけたんです。
今年は見られないかなーと思っていただけに、嬉しかったです。
あの鉢植え、あちこちに置かれていたのを集めてきたらしく30鉢ぐらいが固まって置いてありました。
それにしてもあれだけのフジバカマを見たのは初めて、びっくりしました。
タテハチョウの飛び方は本当に優雅でかっこいいですね。

コメントする

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年10月14日 08:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヨコヅナサシガメの脱皮。」です。

次のブログ記事は「びっくり顔?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト