ツマグロスケバ。

| コメント(0)
寒くなったり、暑くなったり・・・体調管理が大変です。
先だって定期検診へ行きましたが、風を召している方が多く・・・もらって帰ってきたのか頭が重い!
そして昨夜、熱い湯へ入り少し長めの湯あみをすると...改善したような気がします。


寒い日は虫を見つけることが出来ない。
遊歩道を歩いていて、遠目で何やら?がいそうな雰囲気?
近づいてみると、

161017n (7)b.JPG

茶色く変色した ツマグロスケバ でした。

もう10月も末、ぼちぼち見られなくなります。
ツマグロスケバ カメムシ目 テングスケバ科 体長は13mmぐらいだったか。

山の木々は葉っぱが枯れ落ちてきました。
クロモジの葉っぱも、間もなく落ちてしまうだろうと・・・、少しもらって帰ることに。
何にするかといいますと、葉っぱを乾燥させてお茶にしてみようかと思います。

161005o (3)b.JPG

10月5日の様子。

161008o (5)b.JPG

10月8日にはカラカラに乾燥しました。
そして昨晩、急須に入れ少し長めに蒸らして飲んでみました。
・・・、お茶の色は全く出てなく、まるっきり白湯のよう?
しかし、飲んでみるとこれは美味。
スッキリとした香りが口の中へ広がります。
これは、夏の暑い日などに飲むといい感じかなー。

クロモジ クスノキ科の低木。

今でも、高級な爪楊枝に使われる事をヒントに作ってみました。



コメントする

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年10月24日 08:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツマグロキンバエ。」です。

次のブログ記事は「アゲハチョウの幼虫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト