つまぐろひょうもん。

| コメント(0)
成虫で越冬しているようです。
日が差し、気温が上がってくると高い場所から一気に降下して草原に着地、翅の上下を繰り返して日向ぼっこをしているかと思えば、また急上昇・・・寝床を探し始めました。


161203n (7)b.JPG


161203n (11)b.JPG



161205n (6)b.JPG


161205n (32)b.JPG

ツマグロヒョウモン♀ タテハチョウ科
今年の秋から初冬にかけて、オスメスともに成虫の姿が多くみられます。
つい近年までは幼虫や蛹で越冬していると思っていたのですが。

今まで気にしなかったのですが、これだけ多く観察する機会があると...いつ頃から成虫で越冬するようになったのかなーと考えてしまいます。



コメントする

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2016年12月 7日 08:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タケカレハの幼虫。」です。

次のブログ記事は「クロスジフユエダシャク。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト