トサカグンバイ・その後。

| コメント(0)
昨日は快晴、久しぶりにフィールドへ出かけてみました。
ま・歩きに行ったつもりなんですが、どうしても虫目が・・・。

エナガやヤマガラ、コゲラの声が聞こえてくる程度で静かなもんです。
ふっと思い出し、以前に観察したトサカグンバイがいた馬酔木の木を見に行くことに。

以前は葉裏に点々といたトサカグンバイですが、今では個体数が減りながらも元気に頑張っていました。


170227o (11)b.JPG


170227o (6)b.JPG

暖かいせいか元気に動き回り、写真を撮るには何度もパシャリを繰り返しました。
そのうちの2枚ですが、何とか見ることが出来そうです。

雪の日や風が強い日、寒さが続く中生き延びる術を持っているんですね。
ま~~当たり前と言えばそれまでですが、健気なもんです。

トサカグンバイ カメムシ目 グンバイムシ科


コメントする

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年2月28日 10:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヤノトガリハナバチ。」です。

次のブログ記事は「寒そうな百舌鳥。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト