ヒメナカウスエダシャクの幼虫。

| コメント(0)
昨日、ようやく春の陽気となりいそいそと出かけたのですが、今年はヒノキの花粉がえらく多いのか、
目はかゆいしくっしゃみは出るし水っぱなで顔がくしゃくしゃ!えらい目にあってしまいました。
車に戻るとち~~とは収まるのが不思議?

なんだかんだ言いながら初幼虫を発見しました。

170414n (21)b.JPG

ヒメナカウスエダシャク シャクガ科 エダシャク亜科 であろうと思います。
体長は30mm強ぐらいでした。
人工物にいたのを葉っぱに載せて撮影、なので食草が判らない。

コナラにも新芽が。

170414n (5)b.JPG

銀色に輝く新葉は目にまぶしく映りました。 コナラ ブナ科の落葉高木。


ヒサカキの蕾が鈴のようです。

170322o (7)b.JPG

ヒサカキ ツバキ科の常緑低木。 少しツンとした香りがあります。



コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年4月15日 08:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コガタルリハムシ。」です。

次のブログ記事は「ムラサキケマン。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト