ウスキヒゲナガ♂。

| コメント(0)
山へ入ると、もうメマトイが発生していて煩いことこの上ない。
何を感じて目のあたりをまといつくのだろう?
虫の世界の事は不思議なこと、知らないことがいっぱいです。

どんよりと曇った空、天候が悪いこともあるんでしょうが肝心の見たい虫たちは少ない。
やっと見つけたのは ヒゲナガガの仲間。


170418n (1)b.JPG

触角にある環紋が明瞭で大変美しく見えました。

170418n (2)b.JPG

連写したら頭部と・・・肝心の触角がボケてしまった、残念。
ウスキヒゲナガ♂ ヒゲナガガ科 ヒゲナガガ亜科

ミツバアケビもいつの間にか花芽が、

170417n (20)b.JPG

ミツバアケビ アケビ科 つる性の落葉低木。


コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年4月19日 08:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミヤマルリハナカミキリ。」です。

次のブログ記事は「カタビロトゲハムシ と キベリトゲハムシ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト