ハラヒシバッタ。

| コメント(2)
お天気がいい日は続かない?
昨日は雨こそ降らなかったですが、気温は低く風が強い日でした。
手の届かない場所に虫を見つけても、風に揺られて・・・・!

風などに影響されない場所で?

170418n (10)b.JPG

擬木柵でハラヒシバッタが休んでいました。
もう、バッタたちが発生する時期なんですね。
数個体が集まって休んでいましたが、この後全員・ピン?どこかへ。

まだ新葉が出ていないコナラの木の先端で美しい囀りが長く聞こえていました。
長いレンズを持っていないのですが、一応パシャリとやって見ることに・・・。

170420n (36)b.JPG


170420n (38)b.JPG

同じ木で場所を変えながら元気いっぱいの囀り。
実に楽しそうでした。
めいっぱいのカットをしましたが、何とか見ることが出来そうです。

さて問題は名前です? 
頭はわずかに瑠璃色に見え胸が白い、体の大きさはヒヨドリよりは小さいかなー?...という事で調べ自分が出した結果は オオルリのオス 。
間違っているかも知れない。


コメント(2)

おっちゃんさん、こんばんは。
すごい!すごい!オオルリですよね。
たしか日本の3大美声にはいっていたような。
人に興味があって、のぞきに来ると
どなたかが教えてくださいました。
おっちゃんさんが何をしているのか
見に来てくれたのではないですか。
また逢えるといいですねぇ^^

ブリさん、こんばんは。

コナラの木の高さはこの辺りでは一番高いと思われ、縄張りを主張するにはもってこいの場所です。
・・という事は、繁殖期なのでしょうか。
美しい声でしたよ。

小鳥の鳴き声というのは聞こえていてもなかなか姿を見せません。
特にウグイスなどはその部類ですよね。
何とか出会えて何とか写すことが出来ました、パチパチパチ?

コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • お問い合わせ
総アクセス数
本日
本日アクセス
昨日
昨日アクセス
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、おっちゃんが2017年4月21日 10:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カタビロトゲハムシ と キベリトゲハムシ。」です。

次のブログ記事は「イタドリハムシ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


▼BLOG リンク

▼ホームページ リンク
▼お世話になっているサイト